障害者の採用・研修・育成・雇用率維持のお悩みは専門会社よりよく生きるプロジェクトへ

ホーム > 代表コラム > あけましておめでとうございます 〜今年は人材不足倒産防止元年にしたい

あけましておめでとうございます 〜今年は人材不足倒産防止元年にしたい

あけましておめでとうございます。矢辺です。

 

 

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

昨年末に気になるニュースを発見しました。

 

 

まさかの「人材不足倒産」がやってくる!

企業の9割が「危機感」 その経営上の課題とは

 

 

2つの記事とも、介護や景気等が理由で、企業が人を採用したくも採用できない時代になってくることを 示唆しています。

 

 

このような時代を迎えるにあたり、大事な取り組み障害者雇用だと考えます。

 

 

それはなぜか。障害者が働きがいを感じられる職場は、誰もが働きがいを感じられる職場だからです。

 

 

人材が少ない時代になるからこそ、誰もを受け入れ、どんな人でも働きがいを感じられる職場を実現することが大事です。

 

 

そのために、配慮が必要な障害者を1つの基準として、職場環境の改善を目指していく。

 

 

その結果、誰もが働きがいを感じられる職場を実現できます。それが人材不足倒産を迎える現代において、1つの大事な組織戦略になると確信しています。

 

 

そのため、今年は障害者雇用を通じて人材不足倒産を防止する元年としたいと考えております。

 

 

今年もよろしくお願いいたします。

  • お問合わせ
  • このページの先頭へ